区議会建設委員会が東京都に対する要望事項を決める

(2012.07.27)

 P1000705.JPG7月26日の建設委員会で毎年、都に提出している「東京都に対する要望事項」を全会一致でまとめ決定ました。

これは、江東区議会の建設委員会で毎年、都予算編成に向けて要望事項を提出しているものです。

 今年の要望事項は大きく言って①河川事業の整備促進について。②港湾地区の水害対策の強化。③管内道路の整備促進について。④下水道の整備拡充についての四項目です。

 今年の要望事項で新たに追加した項目は「東京都防災会議」が新たに被害想定を発表した区内の一部において震度7の地震を想定した護岸、水門、排水機の耐水性の強化や道路及び橋の耐震強化。

 内部河川の水質浄化で、旧中川の浚渫工事の実施や小松川第二ポンプ場の早期完成など全体で21項目となっています。

要望は8月20日、建設委員会のメンバーで都の港湾局、下水道局、建設局を回って要望することになっています。

関連記事

  1. 豊洲新市場移転予定地の土壌汚染対策を視察し、委員会で質疑
  2. 私の本会議質問の全文(2012.2.22)
  3. 放射能汚染や防災対策など453項目の来年度予算要望を区長に提出
  4. 区民に知らせず多摩地域の放射能・下水汚泥まで江東区地先のゴミ処分場へ
  5. 東日本大震災と江東区の防災対策などを本会議で質問しました。
  6. 福島原発事故による放射能問題を区長に申し入れ
  7. 区議会の予算委員会で取り上げて要求しました
  8. 中小企業予算を抜本的に引き上げよ
  9. 都区の財政調整交付金と職員数の関係について
  10. 本会議質問で区長に区民要求実現を迫る
  11. 予算委員会でこなものを質問しました
  12. 豊洲昭和大学病院への莫大な区支援?
  13. 区長に原材料、食料品の高騰対策を申し入れ
  14. 築地市場と豊洲の移転予定地を視察
  15. 東西線の東陽町駅の混雑緩和と各駅の改善、ホームドアー設置などを求めメトロ本社と交渉

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 区議会建設委員会が東京都に対する要望事項を決める

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.jcp-koto.com/mt-tb.cgi/252

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
RSS2.0