区政報告の納涼会を開く

(2010.07.25)

P1000290.JPG 7月25日、私は区政報告を兼ねた「納涼ビアパーティー」を開催しました。100人余の人が参加してくれました。

江東区政は、民主党も含め共産党以外は山崎区長のオール与党です。オール与党の区政のもとで、国保料の値上げ、保育園の民間委託、職員削減でアルバイトや非常勤職員を増やし、低賃金のワーキングプアーをつくり出しています。

 一方、600億円もの基金を積み立て、地下鉄8号線の建設基金に新たに5億円も積み立て、鉄道ゆりかもめ2億4千万円も出資し、職員提案制度のご褒美に一人80万円のヨーロッパ旅行を行い、オリンピック東京招致にも幼稚園や小中学校の子どもたちを観光バスでやめの島に動員するなどしています。

 共産党区議団は、議案提案権を使って予算の組み替え動議や、条例案を提案をして子ども医療費無料化、学校の耐震補強工事、認可保育園の増設、特養ホームの増設、区報の全戸配布など実現してきたことを報告しました。

来年4月の区議選に共産党が伸びれば、議会のチェック機能と区民要求がいっそう前進すると訴えました。P1000291.JPG

関連記事

  1. 東京ゲートブリッジ開通式に参加
  2. 豊洲・東京ガス工場跡地への築地市場移転問題を考えるシンポジウム開く
  3. 2.22怒りの江東区民集会
  4. 臨海広域防災公園(有明の丘)の開園式に出席
  5. 江東区労連・第20回定期大会に参加
  6. 下請・中小企業懇談会に参加
  7. 第81回中央メーデーに参加
  8. 団地住民の防災訓練
  9. 花見を兼ねた区政報告会
  10. 3.12重税反対区民集会

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 区政報告の納涼会を開く

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.jcp-koto.com/mt-tb.cgi/48

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
RSS2.0