イベント・集会・催し

江東区内消防団点検に参加しました

P1020536.JPGP1020545.JPG

 

 11月10日、木場公園で江東区内消防団点検に私も来賓で参加しました。

城東消防団281名、深川消防団274名が参加し、消防操法、救助救急訓練、消火訓練などなどが行われました。

団員は、規律厳正で日頃の訓練を遺憾なく発揮し見学者や来賓から大きな拍手が送られてたいました。仕事のかたわらボランティアで活動し、まちの安全を守るため頑張っていることに心から敬意を表します。


すべてのの労働者の賃上げと社会保障拡充を!第84回メ―デーに参加

第84回中央メーデーが5月1日、代々木公園で2万1千人の参加でひらかれました。

「すべての労働者の賃上げと社会保障の拡充」のメーンスローガンの中央舞台で、主催者あいさつ後、各団体から力強いあいさつや決意表明があり、闘う決意がみなぎる集会となりました。集会後、3コースに分かれデモ行進に出発しました。

畔上都議も参加し(写真中央、右は私)、参加者を激励しました。

P1020169.JPG


11.11「反原発1000000人大占拠」に参加しました

P1010698.JPG11月11日、「原発やめろ」「再稼働反対」の声が、国会周辺・省庁前で響きわたりました。

 首都圏反原発連合が主催した「反原発1000000人大占拠」が11日行われ、全国から「原発なくせ」の声を結集しました。私も地域の人と一緒に参加しました。途中から雨が降ってきましたが、雨にも負けず「原発なくせ」の怒り声と熱気につつまれました。

 参加した人達は、思い思いのプラカードや旗、キャンドルや太鼓などを持参しアピールしました。

都知事選挙に立候補を決意した宇都宮けんじさんも参加し、握手ぜめにあっていました。志位和夫委員長、笠井亮衆議院議員も参加し、「原発ゼロ」を訴えました。来るべき選挙で「原発ゼロ」を進める都知事を誕生させ、総選挙では日本共産党を躍進させ、原発のない、人間らしく暮らせる新しい日本をつくって行かなければと決意を新たにしました。


南砂住宅を中心とした江東区防災訓練に参加

P1010635.JPGP1010642.JPGP1010651.JPGP1010660.JPG 11月4日、南砂住宅の住民を中心とした防災訓練が、南砂小学校を会場として約500人の参加で行われました。私も住民の一人として参加しました。

 江東区の防災訓練の一環として区内4ヶ所で順次、行われているものです。この日は、南砂住宅の1号棟から8号棟の自治会や管理組合、更に団地周辺の二つのマンション、団地内の幼稚園、小学校、中学校の生徒や先生などの参加で行われました。

 朝9時に各号棟が事前に決めた一時集合場所に集まり、避難者名簿に氏名を記入し、災害協力隊を先頭に隊列をつくって南砂小学校の校庭へ避難しました。

 校庭では、江東区の職員や消防署、警察、医師会、麺類組合などの協力と指導のもとで消火訓練、AED心臓マッサージ、ケガ人の応急措置、放水訓練、地震体験車、炊き出しなどを体験しました。

 一昨年の3・11東日本大震災の教訓と首都直下型地震がいつ来てもおかしくない状況のもとで参加した人達は、真剣に訓練に参加していました。


さよなら原発集会に17万人が心ひとつに

        P1000638.JPG            P1000649.JPG

 7/16日、代々木公園で「さよなら原発10万人集会」が開かれ炎天下の中、全国から「原発なくせ」と17万人が集いました(写真左)。

私は、11時30分過ぎに地下鉄の代々木公園駅で下車し、会場に向かいましたがホームも改札口も人であふれ、地上に出ても人波で前に進むのが大変な状態でした。「これは10万人以上が集まる」と直感しました。

 12時40分過ぎから集会が始まりました。呼びかけ人の内橋克人さん坂本龍一さん大江健三郎さん落合恵子さん澤地久枝さん瀬戸内寂聴さんなどの挨拶があり、その後3コースにわかれデモ行進を行いました。

 私が参加した江東区の人達(写真右)のデモコースは新宿コースでした。代々木公園前の道路は人で溢れて前に進むことができません。ようやく進みだし、「原発なくせ」「再稼働やめろ」のシュプレヒコールを上げながら沿道の人達に訴えて新宿まで歩きました。

 車の中から手を振って応えてくれる人や、沿道から声援を送ってくれる人など「原発なくせ」の世論をいっそう広めていくことが必要と感じました。

 


東京ゲートブリッジ開通式に参加

 P1000249.JPG

P1000056.JPG 2月11日、東京ゲートブリッジの開通式が行われ(写真左テープカット)、私は江東区議会の清掃港湾臨・海部対策特別委員会委員として参加しました。

 当日は、国土交通大臣や国会議員、都議会議員、江東区、大田区、江戸川区など関係する区長や区議会議員が参加しました。

開通式前の昨年12月5日に区議会の委員会として視察しました(写真右)。

 この橋は、江東区の若洲と中央防波堤結ぶ道路で、臨海部の交通渋滞の解消と東京港の物流の運搬道として建設されました。

橋の上からの眺めは、富士山や遠くは南アルプスまで望めます。「東京の新名所」としての観光コースになるようです。

 江東区の若洲にはキャンプ場や公園、海釣り公園などがあり、多くの人たちが利用していますが、交通量の増大や大気汚染など環境が大きく変化するのではないかと心配です。


豊洲・東京ガス工場跡地への築地市場移転問題を考えるシンポジウム開く

 P1020925.JPGP1020952.JPG 豊洲の東京ガス跡地への築地市場移転問題を考えるシンポジュウムが3月6日、江東区総合区民センターで開かれました。

会場は用意した椅子が間に合わず立って聞く人や入室できないで帰る人も出るほどでした。日本共産党江東地区委員会と同区議団が主催したもので、主催者として入場できなかった人にお詫びを申し上げます。

 シンポジウムは最初、日本環境学会の坂巻幸雄先生が30分ほど基調報告をし、冗談混じりのお話しで会場は笑いに包まれながらも科学的な話で、聞いている人が引き込まれました。

 次に元青果仲卸業者の佐藤龍雄さんが築地市場の移転の真の狙いなどについて話しました。更に東京ガスで働いていた伊野正之さんが、当時、どんな状態の中で働いていたかなど、タオルをかぶり、口をふさいで働いていた姿を再現してくれました。

 私もパネリストの一人として豊洲移転問題で区議会での論戦と共産党区議団の果たしている役割を報告しました。

その後、会場から畔上三和子都議や中央区の田辺七郎区議(中央区の区長候補)、新婦人の人や管理栄養士など多くの人が発言しました。

 都知事選挙で築地市場移転に反対している都知事候補の「小池晃さんを当選させ、移転を阻止しましょう」と多くの人から出されました。食の安全を守ることは、支持政党の違いを乗り越え共同できる問題です。多くの都民、区民の共同の輪を広げていきましょう。


2.22怒りの江東区民集会

 P1000930.JPGP1000935.JPG 2月22日、江東区労連に結集する組合が東陽公園に集まり、「怒りの江東区民集会」を行い400人が参加しました。集会後、門前仲町までデモ行進を行いました。

 私は、日本共産党江東区議団を代表して連帯の挨拶をしました(写真左)。

 集会には各組合や団体から、●大幅賃上げを! ●社会保障拡充 ●中小企業の営業を守り景気対策を! ●雇用を守れ ●増税反対などの訴えがあり、「団結頑張ろう!」の唱和の後、門前仲町へ向けデモ行進に移りました。


区政報告の納涼会を開く

P1000290.JPG 7月25日、私は区政報告を兼ねた「納涼ビアパーティー」を開催しました。100人余の人が参加してくれました。

江東区政は、民主党も含め共産党以外は山崎区長のオール与党です。オール与党の区政のもとで、国保料の値上げ、保育園の民間委託、職員削減でアルバイトや非常勤職員を増やし、低賃金のワーキングプアーをつくり出しています。

 一方、600億円もの基金を積み立て、地下鉄8号線の建設基金に新たに5億円も積み立て、鉄道ゆりかもめ2億4千万円も出資し、職員提案制度のご褒美に一人80万円のヨーロッパ旅行を行い、オリンピック東京招致にも幼稚園や小中学校の子どもたちを観光バスでやめの島に動員するなどしています。

 共産党区議団は、議案提案権を使って予算の組み替え動議や、条例案を提案をして子ども医療費無料化、学校の耐震補強工事、認可保育園の増設、特養ホームの増設、区報の全戸配布など実現してきたことを報告しました。

来年4月の区議選に共産党が伸びれば、議会のチェック機能と区民要求がいっそう前進すると訴えました。P1000291.JPG


臨海広域防災公園(有明の丘)の開園式に出席

 P1000259.JPGP1000261.JPG 6月30日、江東区有明三丁目に整備された臨海広域公園の開園式に区議会建設委員会・委員長として私は、参加しました。

 面積は、13.2haの土地に、発災時に国と関係都県の現地対策本部が設置されます(写真左)。施設は、「防災拠点施設」や平常時に防災を学ぶ「防災体験学習施設」、災害対応や防災訓練の場になる「ヘリポート、多目的広場等」(写真右)が整備されています。

 国営公園(6.7ha)、都立公園(6.5ha)が併設され、緑豊かな芝生の広場は、医療支援や支援部隊のベースキャンプなどに使われます。平常時は、子どもたちや家族連れが自由に遊べる広場として開放してほしいものです。

 開園式には、区長や区議会の関係する常任委員会の委員長、国会議員、都議会議員、関係行政機関、江東区の南部地域の町会・自治会代表、東雲小学校の生徒も参加し、防災学習(災害時アニメ映画視聴)等の体験をしていました。

 



Page: 1 < 2  次の10件>>
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0