南砂二丁目公社住宅で「直下型地震」を想定した避難訓練

(2012.04.16)

P1000361.JPGP1000368.JPGP1000362.JPG

4月15日の日曜日、江東区南砂二丁目公社住宅で「首都直下型地震」を想定した避難訓練がありました。

主催は、賃貸住宅の自治会が行い、1.3.4.5.6.7号棟の住民、約600人が参加しました。

私も1号棟の住民として参加しました。訓練は、9時30分から開始され、各号棟の住民がそれぞれ指定された場所に集まり(写真上左)、名簿に記入し点呼した後、号棟の旗を先頭に災害協力隊の誘導で団地内の南砂小学校の校庭に集まりました。

その後、体育館に避難して持ち寄った昼食や乾パンなどを食べる訓練です(写真下左)。

当日は、老若男女がリックサックに自分の非難に必要なものを入れて整然と行進してスムーズに避難することができました。しかし不十分と思われる点もありましたが、今後の訓練や実際の災害の時に生かされると思います。参加者には、江東区から支給された乾パンやペットボトル、簡易トイレ袋などが配布されました。

 

関連記事

  1. 東陽町駅~豊洲駅を循環する都バス新路線が実現
  2. 洲崎橋西側歩道の拡幅が実現へ
  3. 東陽町駅頭で新年のあいさつ
  4. 洲崎橋の歩道拡幅を求め住民が区と交渉
  5. 視覚障害者の人達が「同行援護制度」や「点字郵便」などで区と交渉
  6. 都区政報告会の「納涼のつどい」開く
  7. 青信号が短くて高齢者が渡りきれない
  8. 東部スラッジセンターや周辺の放射線量を測定
  9. 事務所を移転しました
  10. 被災地の救援復興に力を尽くし、安全・安心な街づくりをめざします
  11. 東日本大地震への救援募金に引き続き取り組む
  12. 東日本大地震被災への緊急対応を区長に申し入れ
  13. 東北巨大地震被災者への救援募金を駅頭で訴え
  14. 東日本の巨大地震・江東区の各学校に一時避難者が身を寄せる
  15. 地下鉄東西線の東陽町駅ラッシュ時の安全対策等を求めメトロと交渉
  16. 築地市場の豊洲移転に反対・現在地での再整備を求める署名活動
  17. 江東区議会・建設委員会が東京都の下水道局、建設局、港湾局に要請
  18. 2011年度予算要望書を区長に提出
  19. 区内消防団合同点検に参加
  20. 築地市場の豊洲移転を止めて現在地で再整備を
  21. 東陽町駅~豊洲駅~ガン研有明病院へのバス路線を
  22. 築地市場は現在地で再整備は可能
  23. 特別養護老人ホーム  カメリアが開設します
  24. 地域の住民要求が実現します
  25. 江東区の2010年度予算案の特徴

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 南砂二丁目公社住宅で「直下型地震」を想定した避難訓練

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.jcp-koto.com/mt-tb.cgi/218

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
RSS2.0