区立城東保育園の竣工視察

(2012.07.10)

P1000615.JPGP1000609.JPG 7月10日、区立城東保育園(南砂7丁目)の竣工視察を区議会で行いました。老朽化に伴い4億4千万円をかけ、新しく新築された保育園の定員は、ゼロ歳10名、1歳13名、2歳16名、3歳23名、4歳23名、5歳23名の定員108名となっています。

屋上には、緑化と菜園もあり季節の野菜を子どもたちが育て食することができるようになっています。室内は、木をふんだんに使いぬくもりが感じられます。

3階建て建物で建築面積は、617.46㎡となっています。工事中に仮説保育園で保育されていた園児も7月中に新しい園舎に戻ってきます。

関連記事

  1. 女川町と宮古市の災害廃棄物の放射能測定や選別作業などを視察
  2. 風力発電・太陽光発電・バイオマス発電の町、岩手県葛巻町を視察
  3. 微量PCBの処理施設を視察
  4. 南砂出張所・区民館・保育園の竣工視察
  5. 浦安市の公園墓地を視察
  6. 豊洲新市場予定地の汚染物質処理実験を視察

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 区立城東保育園の竣工視察

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.jcp-koto.com/mt-tb.cgi/245

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
RSS2.0