日々の思い、暮らしの実感

明けましておめでとうございます

P1020919.JPG

明けましておめでとうございます。

一斉地方選挙の年が明けました。1月4日の仕事始め東陽町駅頭で新年のあいさつをしました。この日は、まだ休みの会社もあり普段より通勤も少なく感じました。「新年から頑張っていますね」などの声援もありました。

 


区民アンケートへのご協力ありがとうございます

 P1000511.JPG共産党江東区議団が行っている区民アンケートの回答が11月2日現在まで、1.377通(写真)が郵送で届けられています。現在でも毎日届けられています。

 アンケートは、9月30日の6大紙の朝刊に折り込み、その他、各区議地域に6.000部づつ部分的に全戸配布したものです。アンケートには、医療、介護など切実な問題や共産党に対するご意見など、ビッシリと書かれているのが特徴的です。

 出されている意見の一部を紹介します。

「私たちの意見が聞いてもらえてうれしいです」「食料品だけでも消費税をなくしてほしい」「病院の差額ベッドが高すぎる」「デイサービスを利用する回数が多いほど自己負担が増える、自己負担を少なくしてほしい」「ガン医療費の補助をお願いしたい、医療費が高くて払いきれない」「東陽町駅東口、始発から使用できるようにしてほしい。

 築地市場移転問題では

 回答の半数以上が豊洲移転に反対しています。「築地の歴史的価値、拡げなくても流通上困らない観光資源にもなっている」「跡地の有効利用のため移ったほうがいいのかも、反対なのは土壌汚染があるからです」「食べ物をあつかう所なので土壌汚染への移転は止めてください」。

 共産党への意見は

「小池さんに捲土重来を期してほしい」「共産党は一貫して日本共産党で非常にわかりやすい」「共産党でなく革新党に変えるべき」「名前で損していると思う、公募で党名変更を」など様々な意見が寄せられています。

 現在、集約中でありますが共産党の区議団ニュースで定例会の報告と合わせて掲載し、報告したいと思います。11月中旬頃の6大紙の朝刊と新聞赤旗などに折り込みたいと思います。また全戸配布した地域にも全戸配布で返したいと思います。アンケートの回答やご意見で、すぐ対応すべきものは対応します。更に今後の区政に生かすものは生かしてまいります。

 



Page: 1
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0