2010年11月

学校の森

P1010014.JPG11月13日、第2大島小学校の「学校の森」植樹祭に参加して来ました。

学校としては決して広くない、むしろ区内でもまったく狭い学校の敷地内に、1000本(だったと思うのですけど)の苗木を植えるという。ビックリです。

大学講師の先生の話はー熱を出した娘に頼まれての孫の子守りがてらだったのでーほとんど聞こえなかったのですが、高木と低木を組み合わせれば、かなりの植樹が出来るとのこと。

高学年生が、低学年生を指導して「シャベルひとつ分はなして・・」等々、グループに分かれての植樹は見事に行われていました。植樹する子どもたちととともに、百年先の未来に思いをはせるひと時でした。


仙台堀の桜

テレビのニュースで「季節外れの桜が咲いた」と聞いたあと、「仙台掘公園でも咲いている」と聞いて行P1010019.JPGってみました。

紅葉を迎える時期なのに葉が落ちてしまった枝に数輪。春先のように枝の芽も膨らんで見えます。そういえば、隣の団地の藤の花が真夏に下がっていて「あれ?」と思ったっけ。気にしてみたら、近所の朝顔が今真っ盛りで大輪を並べていました。温暖化の影響が生態系を狂わせているとのこと。人類を含めて生命の存続がかかった温暖化対策は待ったなしの緊急課題であることを実感します。



Page: 1
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0